「Trattoria La Crocetta」  「Ristorante L`incontro Naramachi」

奈良のイタリアン 2店舗 「クロチェッタ」と「リンコントロ」のブログ







--------------------------------------------------------------------------------------------

スタッフ募集!!


スタッフを募集しています。

詳しくはクリック↓↓


<詳細ページ>


--------------------------------------------------------------------------------------------


Facebookやツイッターで日々の食材や料理、お得情報など配信しております。

申請、フォローして頂いた方にお飲み物サービスしています。

お気軽に友達申請、フォローしてください。

(申請していただくときに、ブログを見た、お店に来たことがある等、一言メッセージを頂ける方のみ承認しています。)


アカウント↓↓

Facebook    アカウント名 西岡正人


Facebook  クロチェッタページ 日々の食材や料理、お得な情報を日々配信中です。


ツイッター   ユーザー名 crocetta_mannbu



--------------------------------------------------------------------------------------------


クロチェッタのメニュー


クリック↓↓


お昼のメニュー


夜のメニュー







--------------------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチコースの改定

お知らせです。
お知らせが遅くなりスイマセン(^_^;)

新店舗も無事立ち上げ、リンコントロもすでにオープンしちゃってます。


リンコントロのオープンの記事は後日アップするとして…





4月の消費税8%になるからとか全然関係ありませんが、ランチメニューの変更があります。

変更のタイミングはやはり増税ですが、コースも今までよりよりよくしようと思ってのことです。




クロチェッタのランチメニューは…

5%の現時点で(2014年3月まで)

Aコース 1600円(税抜き1524円)
前菜少なめのパスタコース

Bコース 2100円(税抜き2000円)
前菜盛りまくりのパスタコース

Cコース 2700円(税抜き2571円)
前菜盛りまくりでメインを食べるコース

Dコース 3200円(税抜き3048円)
前菜、パスタ、メインのフルコース


スペシャル 4800円 (税抜き4571円)
ディナーの6300円のコースをランチ価格にした超お得なスペシャルコース


って感じでした。


4月から1600円のコースを無くし、2100円のコースを少し値下げします。



4月から(消費税8%になります。)


Aコース 2000円(税抜き1851円)
前菜盛り合わせとパスタのコース

Bコース 2700円(税抜き2500円)
前菜盛り合わせとメインのコース

Cコース 3240円(税抜き3000円)
前菜盛り合わせ パスタ メインのフルコース

スペシャル 4860円 (税抜き4500円)
ディナーの6480円のコースをランチ価格にした超お得なスペシャルコース




って値段設定になります。



分かりやすく言うと…



クロチェッタのランチのウリは、手作りで手間暇かけて作っている前菜なんです。

今のランチではBコース以上は前菜が10種類の盛り合わせなんです。

お得感半端ありません。

Aコースは前菜が少しだけ。
それ以外はBコースと変わりません。

このAコースの存在意義は、クロチェッタの価格設定の底辺をなるべく低く設けたかったわけです。


でも、Aコース少ない前菜のコースは今のクロチェッタには必要無いかと。



なので1500円のコースをなくします。


その変わり、2000円で提供していた前菜を少しだけボリューム減らして、1850円まで値下げ。

盛りすぎてお腹いっぱいになるハタ迷惑な前菜盛り合わせの量を少しだけ減らす代わりに、お値段もお下げしました。


お客様には全員に食べて楽しい前菜の盛り合わせを食べてもらい、

尚且つ盛りすぎてパスタが食べ切れない!!っていうクレームが多かった前菜の量を調整し、

消費税で値上がっているのに、お値段据え置き。
むしろ、Bコース以上はお値段が下がる!!


っというなんて理想的な価格改定なのです(笑)




今まで1600円のAコースを気に入ってくださっていたお客様には申し訳ございません。
ただ、Bコースは量が多いって理由でAコースを頼んでくださっていた方には、より良い変更がまだあります。

4月から、ランチのパスタも全て自家製パスタなるんです!!!


もちろん、感想パスタより手打ちパスタの方がボリューム的に減ります。
水を吸わないからね。

これは女性にとっては嬉しいと思います。


って事で、


4月からクロチェッタでは、


全てにコースが自慢の前菜の盛り合わせになります。
全てのコースが自慢の自家製パスタになります。

もちろん、大盛りも受け付けますので、男性でもお腹いっぱいになります!!!


長々とか来ましたが、

4月からの嬉し楽しいお知らせでした。


是非是非新しいクロチェッタのランチを食べに来てくださいませ(≧∇≦)



クロチェッタ 店主
スポンサーサイト

たまにはお料理でも…

更新が滞ってます(笑)

基本的にブログ好きなんです。
FBがこれだけあるのに、チェックしているブログは10個位あります。

たまに、ブログ見てます!!って言ってくださる方にお会いすると申し訳なくて…

更新できてません!!



ってことで、イベントの報告ばっかりのブログも面白くないので、たまにはお料理のことも載せておきます(≧∇≦)






今が旬のキノコ達。

イタリア産のフレッシュポルチーニ
フランス産のジロール茸
十勝のブラウンマッシュルーム



このキノコ達。
メチャウマです。

じっくりソテーして…

リゾットに!!



ウチはイタリアの熟成米を使ってます。
大きめの品種のシッカリしたお米が好み。
パルミジャーノをたっぷりとソースに混ぜ込んでます。
仕上げにSABAを少し。





北海道の島黒豚のロース肉のロースト



奄美大島原産の島豚と北海道の黒豚を掛け合わせ、北海道の大地で放牧した豚肉。
ほとんど市場に出回っていません。

甘い脂身。
濃厚な旨味。
しっかりとした肉質。

そんじょそこらの豚とは別物。


クロチェッタでは、入荷のタイミングで豚肉は変わりますが、こだわりのある豚しか使いません。

大樹じゃがポーク
日高ホエー豚
島黒豚

他に使いたいと思える豚は有りますが、繋がりがある生産者さんの所の物を使うのが一番です。

間違いなく美味い。




これは最近の定番。


ヒラメとホタテ貝のスフレ
サルサアメリケーヌ



大体、週や月ごとにメニューを変えますが、この料理はなかなか変えれません。

だって…美味いんだもの(^_^;)





これもヤバイです。

北海道 えりも短角牛の2ヶ月ドライエージングをかけた熟成肉
部位は肩ロースの芯です。



付け合わせはカリフラワーや芽キャベツ。
下にはズイキの芋の部分のピュレ。
こそっと添えているポルチーニ茸のパン粉焼きが美味しすぎます。




クロチェッタの定番。

ウニとカラスミのタリオリーニ



タリオリーニはイカスミを練りこんでます。
カラスミは2年熟成の物。
琥珀色をして、熟成を経る事による深い味わい。
コレはウチじゃ無いと出せない味ですね。
金針菜大好き♫



このパスタも最近お気に入り。


ピスタチオとモロヘイヤのピュレで和えた手打ちのディタリーニ
リードヴォーのグリル添え




ディタリーニはリガトーニという筒状のパスタを短くしたパスタ。
濃厚なピスタチオとモロヘイヤのソースがリッチでほのかな苦味がある味わいです。
そこにリードヴォーが合わされば、美味すぎます!!





だいたいこんな感じでお料理出してます。

アラカルトだとこれくらいのボリュームなので、お腹いっぱいになって頂けますね(≧∇≦)




11月からは加工肉や自家製品を仕込める時期。


生ハムやサラミの仕込みがたっぷり。
アンチョビも仕込まないといけないので、3ケースは注文しております。

あ!!

カラスミも仕込まなきゃ(^_^;)


忙しくなりそうだ…



クロチェッタ 店主

ジビエコース2013 ネタバレ注意

久しぶりのブログ更新です。



新年から新体制で、僕もガッツリ料理しております。


やっと少し余裕が出てきたので、最近の出来事をチラホラ上げて行こうかと…


好評のジビエコース。


ブログとFacebookでの告知しかしていないのにも関わらず、たくさんのお客様にご注文頂いております。


9450円と言うなかなか高い値段設定なのに、本当に有り難い。


でも、このコースはホントお得です。



ジビエオンリー、それに合うお野菜のみを使ったコースですが、食材原価が半端ないですf^_^;)


では、ネタバレになりますが、コースをご紹介。




アミューズ

三重県 日本鹿のブレザオーラ
滋賀県 イノシシの生ハム
猟師風サラミ カチャトーラ
ペコリーノフレスカとオリーブのコンフィ



新作の生ハム、ホエー豚のした肉の生ハムが予想以上にいい出来だったので、ジビエでは無いですが付ちゃってます。



前菜

都祁村 日本鹿のタルタル仕立て
黒トリュフのタプナード
自家製ピクルスとドルチェットのジュレ



この一皿は迷走中…
構成は完璧ですが、盛り付けが定まってないんです。
作りながらよりカッコ良くしなきゃ。



前菜

イノシシと鹿肉を使ったパテ フォアグラのムース添え
1年熟成のイチヂクのソース 浅野さんの人参のコンフィ



イチヂクのプリザーブのソースと、トマトベリーの自家製セミドライがアクセントです。
滋味深いパテに、ほんの少しのフォアグラのムース。
菊芋のクロッカンテがキモです。



温かい前菜

青首鴨のモモ肉と内臓を使ったサルシッチャ
紅玉のコンポットゥ キタアカリ芋のピュレ
ブータンノワール仕立て



この一品は、マルスラパンの黒澤シェフに教わったレシピ。
自分なりに、自分らしく改良してご提供しております。
野生の鴨を丸ごと味わえるサルシッチャ。
キャラメリゼのリンゴ、インカの目覚めのピュレ、一つ掛けても成立しない完璧な構成。
奥深い野性味を味わって頂けます。



パスタ料理

キジ肉のファルスを詰めたトルテッリーニ
安納芋のピュレ 凝縮卵 黒トリュフ
2年熟成のウブリアーコ ディ アマローネ




キジは捌いて、皮とガラからブロードを煮出します。
煮詰めてゼラチンを加えジュレに。
キジの肉を全てミンチにし、ジュレと一緒にピュレに。
パスタの生地に詰めて、トルテッリーニに成形しました。
淡白なキジ肉を熟成させ、丸ごと一羽を一口で味わえる贅沢で手間のかかったパスタです。
パスタの下の卵黄は、卵を一度凍らせて解凍。
凝固した卵黄のみを取り出し、EXオイルと共に真空。
70度で低温コンフィにしました。
安納芋のピュレの優しい甘さが調和します。
仕上げにたっぷりのせた黒トリュフと、トリュフオイルがエロい香りでまとめてくれます。



パスタ料理

三重県の猪の肩肉の煮込み トスカーナ風 手打ちリングイネ
幻のピエモンテ産チーズ カステッロマーニョ添え


※写真撮り忘れf^_^;)

滋賀県の廣瀬さんに送って頂いたイノシシ。
まだ若い個体だったので、非常にあっさり。
イノシシの骨で取ったフォンと一緒にゴロゴロとした肉を煮込みました。
白インゲン豆が欠かせません。
ピエモンテの幻のチーズ。
カステッロマーニョをたっぷりしあげにふっております。
合わせるパスタは小麦香りタップリの、押し出し式のリングイネ。
ソースに負けないように。



お肉料理

本日入荷のジビエよりお選びください。
青首鴨 キンクロハジロ 猪 日本鹿 など





その日のご要望に応じてメインは変えています。
今はキンクロハジロの入荷はないですので、鴨は青首か尾長ガモになります。
イノシシや鹿のローストでももちろんOK。
人数が多い時のみ、盛り合わせも可能です。
イノシシは煮込みもご用意出来ます。
ですが、やはり食べて頂きたいのは青首鴨ですね。
美味しすぎます。

エロエロな焼き加減を堪能して貰いたいです。
いや…官能ですねww




仕入れの加減にもよりますが、2月いっぱいまでは、ご予約可能です。

基本的には要予約での注文となります。


コレだけの品数のジビエはなかなか食べれないと思います。

重たい食材と思われがちなジビエですが、コースの流れに緩急つけていますので、ジビエ初心者の方でも楽しめるコースになっていると思います。


クロチェッタ 店主

本日の前菜

本日のお任せコースの前菜より…





色々な魚介のインサラータ





浅野さんのお野菜と奈良の地場野菜がたっぷり。

魚介は…本マグロ、尾長グレ、甘エビ、牡蠣の低温調理、ウニのスフォルマート、寒サバ。





もう一つ…

本マグロのセルクル仕立て、産直野菜のインサラータ




セルクルで抜いた物には、

赤キャベツのアグロドルチェ
マグロのタルタル
ウニのスフォルマート
牡蠣の低温調理
赤ワインのシート

五層で構成。

たっぷりの野菜のサラダと、イカスミのブルスケッタを添えてます。

桜井のニンニクのソースがアクセント


両方、ほぼ同じ食材ですが、仕立てが全く違います。

こうゆうモダンな盛り付けが流行ってますね。

自分の中でしっくり来るまで、練り続けないとやっていて違和感が残ります。

さて…

明日はどんな料理考えよかなヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


クロチェッタ 店主

本日の前菜

本日のお任せコースの前菜より…





色々な魚介のインサラータ





浅野さんのお野菜と奈良の地場野菜がたっぷり。

魚介は…本マグロ、尾長グレ、甘エビ、牡蠣の低温調理、ウニのスフォルマート、寒サバ。





もう一つ…

本マグロのセルクル仕立て、産直野菜のインサラータ




セルクルで抜いた物には、

赤キャベツのアグロドルチェ
マグロのタルタル
ウニのスフォルマート
牡蠣の低温調理
赤ワインのシート

五層で構成。

たっぷりの野菜のサラダと、イカスミのブルスケッタを添えてます。

桜井のニンニクのソースがアクセント


両方、ほぼ同じ食材ですが、仕立てが全く違います。

こうゆうモダンな盛り付けが流行ってますね。

自分の中でしっくり来るまで、練り続けないとやっていて違和感が残ります。

さて…

明日はどんな料理考えよかなヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


クロチェッタ 店主

Top|Next »

HOME

西岡正人

Author:西岡正人
奈良のイタリア料理店2店舗を経営する 「クロチェッタ」と「リンコントロ」のオーナーシェフ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

[ジャンルランキング]
グルメ
1560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
549位
アクセスランキングを見る>>

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

[Valid RSS]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。